キヌアを口にする時に気になるのが、アレルギーです。 穀物アレルギーの人が米や麦といった穀物を口にすると、アレルギー症状が出てしまいます。 キヌアも穀物なので、食べたらアレルギーが出ないか心配という人もいるかもしれません。 結論からいうと、キヌアを食べてもアレルギーは起きません。 なぜなら、米や麦とは違って、アレルゲンを持っていないからです。 アレルゲンとはアレルギー症状を発症させる原因物質のことで、これがキヌアには含まれていないので、基本的に食べても問題ないといわれています。 穀物アレルギーの人たちでも安心して食べられる穀物として注目されており、これからますます需要が出てくるはずです。 また、これまで大豆アレルギーの方は、醤油や味噌といった調味料にも反応してしまうので、和食を食べることができませんでした。 でも、キヌアで作った味噌や醤油であれば、大豆アレルギーの方でも問題ありませんから、安心して和食を食べることができます。 このように、今まで食べたいと思っても食べられなかった料理が、キヌアのおかげで食べられるようになったというケースも多いです。